芸人の下積み時代はどんなバイトがオススメ?《養成所生の バイト事情》

ハイどーーもーー!S字クランク直進して$字クランクにするもんじです♪

 

「本気で売れたいならバイトはするなネタを書け!」

金八先生

 

コレは僕がNSCの一番最初の授業で言われた言葉です。

 

「うわーめちゃくちゃゆーなーこの人~(;’∀’)」

と当時は聞く耳を持ってなかったけど、今となってはこの言葉はあながち嘘ではないなと思います。

 

なぜなら養成所時代や下積み時代は

オーディションやライブでネタをガンガンアピールしていかなければいけないんです。

 

当たり前だけど、

バイトを一生懸命頑張っても芸人では売れません!

 

ということは、

バイトをしている時間=無駄な時間

なんです(芸人にとってはね)

 

お笑いのことがその間できないということは、バイトをやればやるだけ芸人から遠のくとこになりますよね?

だから売れるためにはバイトはせずに、24時間365日お笑い漬けになったほうがいいというのは正解です!

 

とはいえ、よっぽどのお金持ちの家庭に育っていなければバイトしないといけねーわけで、

生きるためには金が必要なわけで、、、

 

ということで今回は芸人の養成所時代〜若手下積み時代のアルバイトについてだしおしみなく書いていこうと思います。

今から書くことは、10個以上のバイト経験を持つ僕が”実際働いたことがある”バイトばかりなので信ぴょう性は超ありありです!!

 

・芸人にオススメのバイト
・バイト探しの注意点・決め手
・売れてる芸人の下積み時代のバイトを書いています。

 

広告

芸人に適しているバイトはこれだ!!

芸人 バイト 下積み オススメ

 

芸人で売れるためには、なるべく『お笑いの仕事の邪魔をしない仕事』がベストです

そのために頭に入れておかないといけないことは

芸人の仕事は”急遽”、”突然”やってくるということ

朝早くから、深夜に及ぶことが多いということ

ネタつくりやネタ合わせをする時間が必要ということ

 

これを踏まえて適しているバイトの必須条件は

『24時間営業』

『代わりのスタッフが多い』

『少ない時間で高収入』

『お金以外のメリットがある』

です。

 

この4つの必須条件を満たす仕事と、向いている理由を書いていこうと思います。

 

チェーンの居酒屋

芸人のバイトと言えばこれ!っていうほど一番多い職種です。

理由は、居酒屋なので深夜まで開いているし、さらに深夜に入れば時給もUPするからです。

そしてチェーンなら沢山のスタッフを抱えているので、

急な仕事が入ってもバイト仲間に電話して「ごめん今日変わってくれない?」って代わりを探すことが出来る。

しかも、居酒屋はバンドマン役者など同じ悩みを抱えている人達が働いているので気持ちを分かってくれますしね。

さらに、お金以外のメリットと言えば『まかない』で食費が浮かせられること

そして接客業なので色々なお客さんを見れるのでネタの参考になったり、

エピソードトークの素材もゴロゴロころがっているというという点から、まさにすべての条件を満たすパーフェクトなバイトなのだ!!

 

カラオケの店員

以前アメトーークで『元カラオケバイト芸人』というのをやっていたほどカラオケ店員は多いです。

カラオケ芸人 バイト

それくらいカラオケ店は芸人のバイトに適しているということでしょうね。

時間も24時間だし、スタッフも多く抱えているし、時給もいいという3拍子揃ってます!

そして、居酒屋よりもお客さんと接する機会も少ないので、

酔っぱらったお客さんに絡まれることも少ないです。

 

お金以外のメリットは、空いているお部屋をネタ合わせの場所に使わせてもらえるところ。

実はこれかなりデカいメリットです!

雨が降った時や寒くて仕方ないときは室内でネタ合わせをします、でも家の中だと大声が出せないけど、カラオケならその心配もないですし。

ネタ合わせ場所の記事↓↓↓

元芸人の僕が超オススメする《ネタ合わせに最適な場所》7選

2018.01.12

コンビニの店員

言わずと知れたアルバイトの王様です。

少し時給が安いというデメリットはあるものの、それ以外の利点が沢山あるのでやはり魅力的な職種だと思います。

 

たとえば、24時間営業ですし、

深夜になると時給は上がる、

そして何より深夜のコンビニは人が来ないからです

ある程度、検品や弁当の並べ替えが終われば後は自由時間なので、

レジに立ちながらぼ~っとネタを考えて思いついたワードや設定を後ろを振り返ってノートに書き留めるなど、

バイトをしながらネタ作りもできるという一石二鳥なバイトですwww

 

あと、今は少し厳しくなっているけど『廃棄弁当』ももらえる可能性もありますね♪

これで食費はかなり浮きました。

 

そしてコンビニの一番のメリットといえば『どこにでもある』ということ。

なので自宅の近くにあることで移動時間も少なくて済み、なるべくバイトの時間を少なくすることが出来るんです。

 

TSUTAYAの店員

これもコンビニと似たような感じで、時給はあまり高くはないです。

でもそれ以外の条件である、

スタッフが多くて融通が利く、深夜までやっているというメリットがあります。

作業も比較的楽です。

 

そして、何よりも一番の利点が、

DVDが無料で借り放題ということ!!

お笑いのDVDはもちろん、映画なんかはコントなどのストーリーを書くのに参考になるので、沢山のAVを作品をとにかく死ぬほどみたいならTSUTAYAは最高の環境だと言えます。

 

キャバクラの客引き

今は風営法でキャッチ営業は厳しくなりましたがそれでもまだやっています。

もちろん時給は他のバイトに比べてダントツで高収入ですし、夜の仕事なので日中の芸人の仕事には影響をきたしません。

そして、毎日綺麗な女の子もみれるし、仕事終わりにはお酒も飲るし、バブリーな世界なので自腹では絶対に食べれない高級店にも行けたりします

 

そして芸人として嬉しいメリットがやっぱり喋る仕事ってところです。

お店を探しているサラリーマンを言葉巧みにお店を案内し、

時には『僕芸人をやっていまして、もし一発ギャグで笑ったら来てください』とか言って腕試しもできます。

その場はまさにオーディション会場です

この仕事は正解がないので(ルールはある)お客さんを取り込めれば何をしてもいいです!

仕事をしながらネタ見せの練習もできて、人前でネタを見せる度胸もつきます。

さらに夜の世界はいろんなことが起こるのでエピソードトークの宝庫でもあります。

 

テレアポ・出会い系

とにかく高収入です。

そしてあまり人と関わらなくていいので、

日ごろ芸人で表に立つ仕事で人との会話に疲れている人はこの手の仕事に行く人が多いです。

 

お客さんと顔を合わせなくていいので少しテレビに出始めたとしても、客から顔をさされたりすることもないので続けることもできます。

 

芸人のネタで『コールセンター』のネタが多いですよね~?w

あれは、実際に働いた人が多いという証拠です。

実際働いたからネタができやすいということでしょう

芸人 バイト テレアポ お客様相談室 ラバーガール

ただし、グレーな仕事もこの手の業種には多いのでコンプライアンスには気を付けましょう。

 

広告

売れっ子芸人のバイト一覧

売れっ子芸人の下積み時代やっていたバイトを紹介します。

特に沢山している苦労人や、ちょっと変わったバイトをしているものをピックアップしています。

 

サンシャイン池崎 カラオケの店員・ポスティング・仕分け・居酒屋の店員・キャバクラのボーイ

 

バイキング小峠 コンビニ・クリーニング屋・ビル清掃・ポスティング・引っ越し屋・害虫駆除

 

バイキング西村 ピザの配達・パスタ屋・コンビニ・コールセンター

 

カズレーザー 家庭教師・流木を拾って芸術家に売る

 

三四郎 小宮 コンビニ・アドバルーンを監視する仕事・葬式のサクラ

 

レイザーラモンRG 個室ビデオ・予備校の黒板消し

 

ドランクドラゴン塚地 墓石の数を数える

 

ドランクドラゴン鈴木 コンサートの警備員

 

【ショーパブ系】

はなわ・ホリ・原口あきまさ・コージー冨田・キンタロー。

 

【風俗系】

河本準一・黒瀬純・ラフコン重岡・とろサーモン久保田

 

広告

売れたければバイトはするな!

こうしてみると、バイトをネタの設定にしているコンビが多いですね笑

芸人たるものアルバイトさえも笑いに変えるくらいの気持ちでいないといけないという事でしょう。

そう考えると、普通のバイトじゃなくてちょっとネタになるような面白いバイトもいくつかやっといたほうがいいなーと思います。

でも、それは話のネタにするためだけで、僕は一つのバイトをずーっとながーくやっていたほうがいいと思います。

なぜなら、仕事に慣れれば慣れるほど何も考えずにこなせるようになるし、

そうなれば芸人のほうに集中できるし、ベテランのほうが新人に「バイト代わって」っていいやすでしょ?w

 

あと、バイトの店長が応援してくれるということも芸人としては大きいです

バイトはバイトと切り離すんではなく、

バイト先のスタッフからも応援してもらえれば様々なメリットがあるので、バイト先のメンバーとのコミュニケーションを大切にしましょう。

 

最後に、キングオブコントの決勝に進出した

ゾフィー コント バイト 専務取締役

『ゾフィー』

の紹介VTRで出てきたコンビでの『バイトの役割分担制度』がいいアイデアだなぁ~と思ったので紹介します。

どんなものかというと、ボケの上田がネタを作る担当で、アルバイトはしていないんです。

 

その代わりネタを作っていないツッコミのサイトウが居酒屋の仕事でガッツリ働いて

一部、上田の生活費を負担しているそうです。(そのおかげでサイトウはバイト先の専務取締役にまでなっているww)

 

そうすることで、上田はネタ作りに集中できるし、ネタを作っていないサイトウに対しても不満が出ない。

サイトウもネタを作っていない負い目を感じることなく仕事に集中できるし、その分役職が付くまで働ける。

 

コンビ間のネタを作ってる作ってないの不平等さを埋める

まさにWIN-WINの方法!

この制度はいいな~と思いました。

 

芸人で本気で売れたいならこの位の覚悟が必要なのかもしれませんね。

 

 

開いた時間にサクッと
短期のバイトに入るってのも手です!
面接もないし、登録するだけ!
しかも高収入!!
ネタになるような面白バイトをしておくのも、
話しのタネになりますよ!!
↓↓↓

まとめ

①芸人で売れたければバイトはしないほうが絶対にいい!1年間は親に頭を下げて仕送りをもらうか、芸人になる前にホストでも死体運びでもなんでもやって、3年くらいは仕事しなくていいくらい貯金する

 

②でもバイトするなら、高収入24時間営業代わりが沢山いる仕事、を選びなるべく少なく入る。

 

③バイトにがっつり入るひと、それはただのフリーターです…

元芸人もんじのネタ帳~だしおしみなく~

 

 

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です