女の子が「芸人になりたい」と思った時に読んでほしい記事

ハイどーーもーー!湿布の匂いがする女を好きになった事があるもんじです♪

 

 

 

 

 

 

僕は面白い女性が大好きです♡

 

 

 

 

 

 

を楽しませて当たり前』と受け身な女性が多い中、

自分から面白い話をしてくれたり

こっちのフリにも恥ずかしがらずにノッてくれる女性を見ると一瞬でに落ちます。

 

だから、女芸人(になりたい人)こそが最高の女性だと思うのです!

 

そこで今回は、そんな愛してやまない女芸人に

「なりたいな~」

と、思っている人・迷っている人の背中を少しでも押してあげられるよう、

芸人養成所の女子情報をだしおしみなく書いていこうと思います。

この世に女性芸人が一人でも多く誕生してくれますよーに♡

広告

養成所にはどんな女子がいるのか?

僕は東京NSCに入ったんですが、

その時の入学者数が約600人で、

女子はそのうちどのくらいいるかというと

40人くらいでした。

 

1クラスが約100人(A~Fクラス)なので、

ひとつのクラスの半分にも満たないほど少ないです。

 

そして気になる”どんな女子が入ってくるのか?”ですが、

 

ズバリ

9割8分くらいがただのお笑いが大好きな『芸人オタク』です。

 

ジャニオタとかアニオタとかと同じような空気をかもし出していて、

芸人にメッチャ詳しいですwww

 

ジャニーズのA.B.CZ橋本君が

吉本のG.A.G-少年楽団の坂本君に変わるだけです。

 

決して【友近】とか【椿鬼奴】みたいな、

面白い雰囲気を持っているような女子ばっかじゃないんです。意外~

 

学生時代の休み時間に、

女子同士で「嵐のニノかっこいいよね~♡」ってキャピキャピ言ってそうな、

その辺にいる女子とそんなに変わりません。

 

ただ、遊びに来ているわけではないので、

みんなお笑いで売れるため真剣に授業には取り組みます。

 

お笑いが好きなだけあって”芸人さん”という存在を高く評価し、

あがめているので、芸人になることの難しさや厳しさはちゃんとみーんなわきまえているからです。

でも

僕はそれ、あんまりよくないな~と思います。

 

「売れたい!」という強い気持ちは大事ですが、

その熱さを周りに見せてはサブいです。

 

分かりやすく言うと、女芸人No.1を決める大会の『THE W』に出てた、はなしょー

THE W はなしょー

というコンビがいい例です。
THE Wの記事です↓↓↓

【女芸人 THE W】個人の感想ブログ・ネタ批評・気になったころ

2017.12.14

せっかくネタはしっかりして面白かったのに、

テレビの前で泣いたり、

ネタを真剣に作り込んでます!

みたいなあのキラキラ~とした青春みたいな部分を見せたりしてたけど、

あれは心に秘めておいて、表向きは

「嫌々やってるんですホントは!」


とか

「可愛かったら女優になりたいんだけどブスやから芸人やるしかないねん!」


くらいのけだるい感じのほうが、

僕は笑いやすくなります。

さんまさんもよく「芸人はテレビで泣いたらあかん!」って言ってるじゃないですか?

 

話しがそれましたが、

整理すると、養成所に入ってくる女子は

 

芸人をこよなく愛していて

根が真面目で

下の上くらいのルックス

 

だ、ということです。

広告

売れるオーラを持った女子とは?

でも、そんな『お笑いオタク』だけしかいないわけではないです!

40人中の何人かは、

本当に面白くて売れる空気感を持っている女性もいます。

その売れる空気感というのを

実際にぼくの同期で、今も売れている女芸人の

在学中の特徴つあげてみます。

 

【キャピキャピ感がない】
人生に少し冷めているというか、

女の子らしさがあまりみられない。

 

【同期の女子と群れない】
女子特有のオモテズラだけよくて、

反対意見を言わずに嫌われないようにする…なんてことをしないので、

クラスでも少し浮いている。

 

【ネタ見せをガンガンしてくる】

売れない女子は、

ネタ見せの授業よりダンスや発声を楽しそうに真剣に取り組むのに対し、

売れる女子はネタ見せの授業に命をかけて毎回エントリーしている。

とにかく自分の存在をアピールしたい!

自らを発信したいという気持ちが強い気がします。

 

そして、やっぱり在学中から目立ってたらしいですね!

 

エド・はるみは

どの授業も全て最前列で黙々と周りの目を気にせず受けてたらしく、

同期の女の子から「痛いオバサン」と嫌われてたらしいし、

 

ゆりやんレトリィバァは、

ネタ見せを毎回エントリーして、

しかも毎回新ネタおろして、ドカンドカンうけて目立ってた。

そして、女性ではかなり珍しい

NSC卒業公演を優勝(首席)して卒業をしている。

 

渡辺直美もハリセンボンも横澤夏子

在学中からやっぱり別格の雰囲気があったというのは講師の方からもよく聞かされていましたからね。

広告

女の子が芸人養成所に入る前に覚悟しておきたいこと

これから芸人になりたいと思っている女子は、

「女には厳しい世界なんじゃないか」

とか

「分からないことだらけで不安」

とか

「男ばっかりの世界だから怖い」

など…

色々な迷いがあると思います。

 

芸人になりたいという女性は、

大きく分けてつのパターンにわかれます。

 

「芸人・お笑いが大好き」

or

「人を笑わせるのが好き」

 

のどちらかです。

 

あなたもそうじゃないですか?

 

でも、ぶっちゃけ売れるためにはこの2つ”だけ”ではダメです!!

なぜなら、
この2つは芸人になる上で馬鹿みたいに当たり前のことだからです。

 

 

 

歌手を目指す人が、歌が大好きで歌うことが得意なのは当たり前でしょ?

でも、それだけじゃみんな売れてますか?

声優はアニメが好きです

パティシエはお菓子が好きです

AV女優はセックスが大好きです

 

好きで得意なのは当たり前でみんな標準装備なんです!!

 

 

じゃ~

どんな人が向いてるかというと、

 

『しっかり戦略を持っている人』

 

が売れる女芸人だと思います。

 

ただお笑いが小さい頃から好きで、

人を笑わせるのが大好きだけではプロにはなれないのです!

 

入学前からしっかりと自己分析が出来ていて、

自分のどこが面白くて、他の人からどう見られているのかという客観視ができ、

それを活かしたネタを作って

どんんどん自分の面白い部分をアピールしていかなければ絶対に売れません。

 

 

逆に言うと、

先に出た、ゆりやんレトリィバァみたいに、

女芸人はしっかりとしたネタが出来上がっていたらすぐに上に行けます。

 

そのためには

自分の中にある面白いところ(作ったらダメです、メッキは剥がれます)・強みを自覚して、

それをブレずにやり続け、仕上げていく。

ただ好きとか、芸人の”まねごと”ではなく←これが多い

自分にしかできないことをとことん考える。

 

これを是非、お笑いの養成所に入る前にじっくり考えて、

 

『どうやって売れていきたいか』

 

の作戦を立ててから

そのビジョンがしっかり見えたのなら

自信をもって養成所の門を叩けばいいと思います。

 

”ただ料理が好きだから”と始めた飲食店は潰れます!

看板メニューとお店のコンセプト、

料理や店の外観や見せ方を緻密に練ってから

『どういうお店で売り出していくのか』

が自分で分かっていないお店が流行るわけないんです!!

 

信じて下さい、

女子は戦略で売れます!

 

女子に読んでほしい記事選↓↓↓

【保存版】女芸人で売れる4つの方法!

2017.10.03

尼神インターに学ぶ!!ブスいじりで笑いを獲る方法!【アレがあるから今がある】

2017.11.10

 

まとめ

 

①養成所に入ってくる女子のほとんどが『お笑いオタク』

 

②売れるオーラを持った女性【3原則】

1.女子感がない

2.同期の女子に少し嫌われている

3.ネタ見せにどんどんエントリーする

 

女芸人は戦略で売れる!

自己分析・客観視を繰り返し、自分を自分でプロデュースしながら売り出していく


元芸人もんじのネタ帳~だしおしみなく~

 

 

女子が芸人を目指すなら、
自宅でできて高収入
『チャットレディ』
のバイトをおススメします!!
バイトの時間はなるべく少なく、
ネタ作りに集中できる!
話しの特訓にもなるし、
ネタにもなります!!
↓↓↓

 

 

 

 

広告

4 件のコメント

  • なるほど、ありがとうございます!やっぱり最初はピン芸がいいんですね。僕はピン芸に抵抗があったのですがそうも言ってられないみたいですね。とりあえず入ったらガツガツ自分から積極的に行こうと思います。
    現在大学生でまだまだ卒業は先なのでその前に大学のサークルで場慣れしておきます!そこで頑張ってからまた検討して見ますね!

    • >きたぎさんへ
      コンビで考えているならピンネタは抵抗ありますよね。
      でも最初は面白くなくて当たり前なので、つまらなくていいんです。
      自己PR用のネタなので「やることに意味がある」と思いますよ!
      (もちろん面白いにこしたことはないですが…)
      その積極性は絶対に報われますから頑張ってください。
      また、分からないことがあったらコメントくださいね(^^)

  • >きたぎさん
    コメントありがとうございます。まず、クラスの人と初顔合わせはもう、入学式当日もしくは2回目の登校の日に出会えます。そしてネタ見せの授業は僕の印象ではもう2回目の登校の時にはあったような気がします。そうじゃなかったとしてもメチャクチャ早かったです!その時に思ったのが、本当にケンカ強い人ってヨーイスタートがなくても強いって言うじゃないですか?あれと一緒で本当に面白い人って24時間、常に面白くないといけないんだろーなーっと思いました。
    そして、コンビを組むチャンスですが、早い人は面接の日とかに学校外で声をかけてた人もいましたよ(^^そのくらい貪欲にガツガツしている人もいます!あと入学式で少し話した人とはやはり急激に仲良くなりますし、とりあえずイケメンだからという理由で声をかけている人もいました。要は、ガツガツ声をかけたもん勝ちです。ただ、あっちもきたぎさんがどんな人なのかわからないだろうから、あせって組もうとせずに、まず最初の授業はピンネタをするといいと思います。そうすれば、あっちも『あー、あのネタ見せした人?』ってわかってくれるだろうし、あっちから声かけてもらえるかもしれないので。NSCでコンビを組む人のほとんどは在学中1、2回は解散します、なので最初はネタの相性より、人間としての相性を重視して「仲良くなったからネタしてみない?」ってやってみるといいです。そのコンビで漫才をどんどんすることであなたの漫才のスタイルをアピールできるし、その人もアピールできるし、調子が良ければそのまま続ければいいというWIN-WIN-WINなやりかたです。一番やってはいけないのは、臨時的な相方欲しさに同級生と入学することです。その人の人生の時間がもったいないので可哀そうなので。でも、NSC中はOKです!だってみんな自ら来てるから失敗しようがその人の意志だからです。
    お察しのとおりまとめるのが下手ですが、これでちゃんと答えられてますかね?

  • 楽しくブログを読まさせていただいてます!この記事とは関係ないのですが、僕は将来NSCに1人で入学しようか悩んでいます。もちろん、入学したら目立つために初回授業からネタ見せをしようと思っているのですが、ピンではなく漫才のネタをやりたいので臨時的な相方が必要です。ネタ合わせのことも考えると入学式ぐらいに同じクラスのやつを捕まえるしかないですかね?クラスのやつと初顔合わせしてからどれぐらいの期間で初回授業があるんでしょうか?
    覚えている範囲でいいのでお答えしていただけたらありがたいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です