NSCを卒業後は何をして生きていく!?下積み芸人のリアル!

ハイどーーもーー!枕から老舗旅館の香りがするもんじです♪

 

テレビで芸人が、養成所を卒業したの”暮らし”ってあんまり語られてないですよね?

 

なんでだと思います?

 

それは、

あの人たちはすぐ売れているからです!

 

それか語っても「笑えない」からw

 

まー売れてる人って、やっぱり養成所時代から別格なので苦労してるって言っても、

なんだかんだで卒業してすぐに、上のほうに行っちゃってるんですよね。

 

そこで、今回は

NSC卒業後、くすぶり続けたわたくしもんじ

あまり語られることのない

「笑えない」方のリアル下積み時代の生活をだしおしみなく書いていこうと思います。

広告

NSCを卒業したらまずやること

前回、NSCの卒業式(卒業公演)の記事を書きました。

お笑い養成所NSCの卒業式は一般人も入場可能の『公演』形式だよ!

2018.04.09

その卒業公演が終わると、

あとは業務的な作業が待っています。

 

まずは全体で集められて、今後の活動の説明会があり、

そこで今後の仕事内容は

 

①「裏方の仕事」

②「オーディション」

③「ライブ」

 

3つがメインになると言う。

 

たいして金は稼げないし、

こっから売れるのはかなり頑張らないといけません。

そして、

 

「辞めたければこの場で辞めてもらっても構わない。もし続ける意思があるのなら”コンビ名”と”名前”と”電話番号”と”アドレス”を登録して下さい」

 

という”強制労働者”への契約を交わします。

 

ここで、登録をしてしまえば、

晴れて

あなたも吉本若手難民の仲間入りです(笑)

広告

下積み生活その① 裏方の仕事

卒業後の仕事の依頼は、ほとんどが先ほど登録したメールアドレスに届きます

 

ギャラは出ますが、

ほとんどが何千円で、ほぼ一日拘束なのでわりに合いません!

 

例えば、3,000円のギャラで

12時間拘束される仕事だと、時給250円www

郊外への電車賃と昼飯代を考えるとほぼマイナスです。

 

行かなければいい話しなんですが、

あまりにも参加していないと怒られるし

たまに【全員参加】というタイトルで送られてくるメールは

必ず参加しないと”クビ”になります。

 

そんな、素敵な《裏方の仕事》とはどんなものがあるのか?

代表的なものをいくつか。

 

1.カメラリハーサル

通称:カメリハ

と呼ばれているこの仕事。

 

バラエティを作る上で、

安全面や、面白くなるかとか、カメラの取り方などのリハーサルをするために

わざわざ本物の出演者を使う訳にはいかないですよね?

 

そこで、僕たちみたいな時間を持て余した

腕の一本や二本折れても支障ない若手芸人で試すんです。


(胸には○○役というタレントの名札を付けられます)

 

僕は、リンカーン運動会のカメリハに参加したんですが

カメリハとはいうものの、実際に静岡の本番と同じ小学校に行って

一日中、本番と同じ(本番では使われなかった競技もあったのでそれ以上)流れで一通りやらされました。

そこで、

・この競技は面白いか?

・危険性はないか?

などを試すんです。

 

ぶっちゃけ、死ぬほど大変です!

 

本番とは違って、何度も止めてはもう一回やらされるし、

力を抜いてたらウンコちびるくらい怒られますからね。

 

この仕事の次の日、僕は高熱が出てしばらく動けなかったのを覚えています。

 

2.エキストラ

バラエティ番組や映画などで、大量に人間が必要な時に呼ばれます。

 

もちろん、セリフも与えられないし

映らない可能性も全然あります(笑)

 

具体的には、番組の観覧席や、ドッキリなどの大量に人がいる内容の時の仕掛け人、

など、とにかく大量に人がいるときには、

上手い(表現力はやっぱりあるしいうことをちゃんと聞く)、

安い(低賃金)、

早い(呼べばすぐ来る)

の吉野家みたいな、

三拍子そろった若手芸人は、非常に使い勝手がいいのです!

 

これも一日拘束で、ギャラも安いし、かなり疲れるけど、

近くで女優さんや俳優さんを見れるのでテンション上がります。

その分、現場の空気は緊張感に包まれていますが…。

 

僕は、品川ヒロシ監督の映画『ドロップ』のラストの格闘シーンで、

ちゃんと特攻服を着て、

水嶋ヒロにぶん殴られる役、

 

の後ろで角材を持ってチョロチョロしてる役でしたw
(水嶋ヒロは今まで僕の目の水晶体に写った人間の中で一番美しい生物でした)

 

3.イベントの設営

ガチ裏方です。

吉本が絡んでいる野外イベントなどのブースの設営。

こんなやつ↑

 

骨組みを作る作業を手伝ったり、イベント中の雑用やイベントスタッフとしての警備や列の整理役など。

カメラもなければ、タレントすらいない時もありますし、

お笑いに関係ないときだってあります。

 

僕が行ったのは、アイドルイベントの握手会での警備、

通称”はがし”と呼ばれる仕事。

※アイドルと握手して離さない輩がいるので、そいつをひっぺがす役だからこの名が付いたらしい

 

全然、アイドルとか興味ないし、無名のアイドルグループだったけど、

一日中、彼女たちの頑張っている姿を見てたら

帰りの頃には、若手芸人みんなその娘たちのファンになってましたw

 

広告

下積み生活その② オーディション

これも突発的にメールにて募集がかかります。

 

ただ、ネタのオーディションというより

『30秒で笑わせれる特技を持った人』

『細かすぎて伝わらないモノマネを持った人』

のような、

番組のワンコーナー企画での募集が多いです。

 

ただ、他事務所や先輩芸人も大量に参加しているので、受かるためにはよっぽどすごいものを持っていないとダメです。

 

ネタ以外にも、

見た目やパーソナルな部分での募集もあります。

 

例えば、

『体重が100㎏を超えている人』

とか

『我こそは実家が貧乏だという人』

とか

『イケメン募集(冷やかしは不可)』

とか

『自分は横澤夏子に似ていると思う人』

みたいな、オーディションがあり

これは上手くいけばテレビに出れます

 

もしくは、

イケメンだけのグループのメンバーになれたり、

 

デブだけのグループに入ったりできるので、

なにか当てはまるものがあれば積極的に参加したいです!

 

下積み生活その③ ライブ

なんといってもこれが一番メインで、

一番大事な仕事です!

 

もちろんギャラは出ませんが、

事務所にエントリーさえすれば、毎月1~3回はお客さんの前でネタが出来ます。

 

そのライブとは、渋谷の無限大ホールで開催されている

 

『ヨシモト∞ホールランキングシステム』

ヨシモト∞ホール ランクシステム

 

というライブで、

吉本所属の若手全員ごちゃ混ぜでライブをやって、

お客さんの投票により、ランクアップしていき、

ピラミッドの頂点を、目指して行くという

シンプルかつ、超実力社会のシステムのライブです。

吉本 無限大ホール 若手 ライブ

 

とにかく、吉本所属の全ての若手芸人は

このピラミッドの頂点を目指します!

 

当たり前ですが、カメリハやエキストラの仕事をいくら頑張っても売れません!

 

そして、オーディションなんかで宝くじが当たるのを待つような、

ラッキーパンチを狙うよりも、

このライブで確実に実力で上にのしあがっていった方が、売れる確率が高いです。

 

それはなぜかと言うと、

例えば、おもしろ荘などのネタ番組があるとします。

そこで吉本の事務所スタッフがイキのいい若手を探すためにこのライブを訪れ、

600人以上いる全ての芸人を見ると思いますか?

 

見るわけないですよね。

 

そうです、

見るのはピラミッドの頂点である

   ↑ココ

 

ピラミッドの頂点である『ファーストクラス』の芸人だけです!

 

ま~当然っちゃ当然ですよね!

面白いから上にいるのであって、それを分からせるためのシステムですからね。

 

僕の時のこのピラミッドのトップクラスは

はんにゃ・フルポン・ノブコブ・ピース・パンサー・ジャングルポケットなどでしたから、

このメンバーを見れば、ライブで上に行くことの重要さが分かると思います!

 

なので、とにかく売れるためには

このライブを頑張って、テッペンを目指しましょう!

ヨシモト∞ホール ランキングシステムの紹介サイト↓↓↓

http://www.yoshimoto.co.jp/mugendai/rs.php/

 

まとめ

下積み時代の主な仕事

①「裏方の仕事」

②「オーディション」

③「ライブ」

 

養成所を卒業後は、極端なほどほったらかしです!

 

ゴールの見えない道なき大草原にポトンと放たれるような状態なので、

売れるための唯一の道しるべがこのライブなので、

しっかり上を見つめて一つ一つ登っていきましょう。

売れている芸人の下積みパターンも載せておきます↓↓↓

芸人が売れるまでの流れ、教えます。

2018.02.03

 

ココで頑張っていれば、M-1などの賞レースでも

日ごろの成果を発揮できると思います。

 

 

下積み時代は、
急な仕事が入ったり、
ライブに集中したいです!
なので空いた時間にサクッと
短期のバイトに入るってのも手です!
面接もないし、登録するだけ!
しかも高収入!!
ネタになるような面白バイトをしておくのも、
話しのタネになりますよ!!
↓↓↓

 

 

広告

2 件のコメント

  • いつも見てます!
    NSCに入る前にとりあえず今通ってる大学のサークルでお笑いをやってみることにしました。
    更新多くて嬉しいです。

    • >きたぎさん
      二度目のコメントありがとうございます!
      大学のサークルってのがどんなんなのか分からないですが、今までに出会ったことのない人たちがいて、
      もしかしたら、今まで会ったことない面白い人もいるかもしれませんね。
      でも、芸人を目指していくのなら、これから一人残らず勝っていってください!
      応援してます!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です