「大学行きながら」「仕事しながら」ながら養成所に行くための3つの条件

ハイどーーもーー!ミスター模範囚もんじです♪

 

 

「大学や仕事をしながら養成所に通う人っているんだろうか?」

NSCに入る前にすでに仕事をしていたは、気になって調べたことがあります。

 

でも、なかなかハッキリ答えてくれる知恵袋さんがいなかったので

 

実際にNSCに入学した僕が今ハッキリ答えたいと思います。

 

ズバリ

 

大学や仕事しながら養成所に通う人はいます!!

 

全然可能です!

 

僕の時は600人中、大学在学者は6人いました。
※休学していた人を含めるともっといた

仕事をしていた人(バイトは除く)はもっといたと思いますが

深夜の仕事だったり、知る機会がなかったので人数は分からないけど

たぶん20人はいたと思います。

 

でもやっぱり、お笑いをやると覚悟を決めてきているので
辞めてから入学する人がほとんどでした

 

でも、今の時代
”絶対に辞めてからじゃないとダメだ!!”

 

と言い切るのはナンセンスです。

 

芸人が映画監督

医者がタレント

スポーツ選手が政治家

 

になる時代です。

 

そう

今や日本は掛け持ちブームが到来しているのです!!

 

むしろそれが武器になる時代なのです。

 

だから今
仕事や大学に行っている人は
そんなことで夢を諦めないでください(∩´∀`)∩

 

今回は仕事や大学に行っている人に向けて

”ながら”養成所についてだしおしみなく書いていこうと思います。

・ながら養成所の苦労
・おすすめの養成所
僕の提案する最強の方法

を書いていまーす!

 

その前に、養成所の授業の流れの記事を読んどいて~↓↓↓

【謎に包まれた】お笑い養成所の授業は何を教えてるの?

2017.08.02

 

広告

この3つの条件をクリアしなければいけない!

さっき、ながら養成所は可能だ!と書いたものの

 

実際にやってた同期に聞くとめちゃくちゃ大変らしいです(笑)

 

じゃー何が大変なのか,

その人が言っていたことを思い出しながら挙げていきますね!

 

●養成所は絶対に休んではいけない授業がある●

今の養成所には、大学みたいに単位があります。

ダンスの授業は○回出席しないといけない
とか
発声レッスンは○回出席は必須
など。

それから、
特別授業とかのイベントが不定期に急遽入ることがあります。

それは絶対に出ないといけないので、一回でも出てなければアウト(退学)です。

なので、それに対応できる仕事や、

大学の単位数に余裕がないと厳しいです。

 

一応、1週間の時間割りみたいなのは配られるけど、こっちの都合はおかまいなしで変更してきますからね(笑)

それに対して一切の融通はききせん。

 

僕も休みたいと思って事務所に

「先に予定が入ってまして」、、、と言ったら

 

「え?それ、テレビの仕事が入っても同じ事言うのか?」

 

って言われましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

僕はそれで親友の結婚式に出られませんでしたからね。

 

●絶対に提出しないといけない宿題が出る●

例えば、最近爆笑したシチュエーションの絵を3枚かいてこいとか、

山手線の全駅名を覚えてこいとか、宿題が出ます

 

もちろん忘れればペナルティがあるので、何よりも優先して取り掛からないといけません

手を抜いていたりしてても絶対にバレます。

なので、それをこなせるだけの時間の余裕が作れないと、

掛け持ちNSCはやっていけないですね。

 

ネタ作り、ネタ合わせの時間がちゃんと確保できるのか?

養成所のメインの授業はネタ見せの授業です!

大学や仕事のせいで、このネタ見せの授業がおろそかになるなら

養成所に行っている意味がないです!

 

ただでさえネタ作りとネタ合わせは、時間と労力を使います。

もちろん雑に作ったネタでは同期の中で勝ち抜くことはできないし、

ネタ合わせも、二人の時間を合わせて、場所を確保して
何度も何度も練習しないと、いいネタになりません。

それが出来なければただただお金(入学金)をドブに捨てるようなものです

実はここが一番”ながら”養成所のネックになるかもしれませんね。

 

 

以上。

 

この3つの不安要素を見て、

 

それでも私は大丈夫だ!

 

って思えば、ながら養成所もOKだと思います。

 

授業自体は1~2時間程度だし、
週に2~3回でそこまで大変じゃないので

カリキュラム自体が足かせになることは無いです!

広告

ながら養成所でおすすめはどこ?

じゃー、数ある養成所の中から

ながら養成所に向いている養成所をご紹介します!

HPを見てみると、

〇吉本NSC
〇スクールJCA
〇松竹芸能コメディースクール

に残念ながら

そのような特別なコースはないですが、

 

【ワタナベコメディースクール】

 

にはありました!!

『社会人対象コース』

お笑い芸人コース(6コマ)

HP引用

お笑い芸人のスタートはネタ作りから始まります。
このコースではまずお笑い芸人としての 「ネタ」にスポットライトを当て、集中的にレッスンを行い、表現力を身につけます。
ライブのステージに立って通用するお笑い芸人を育成するための「学校」や 「仕事」とも両立可能なコースです。

実例として、このコースを受講していた

厚切りジェイソンのコメントも載っているので分かりやすい!

実際に、このコースを卒業して成功しているので

同じような境遇の人には勇気を与えてくれると思います。

是非、見てみて下さい

 

あと、
 【ホリプロ笑売塾】は、

平日の週に2回18:30~

なので

『学校や会社帰りにも通える』という、うたい文句が書いてあるので、

ながら養成所しやすいと思います。

 

とにかくまずは、自分で色々とパンフレットをもらって自分の生活サイクルに合った養成所を選んだ方がいいです。

 

ちなみに、NSCでも

入学する前に『大学に在学中です』

と伝えておけば
優先して授業の早いAクラスに入れてもらえたり、
一番遅いFクラスに入れてほしいなどの要望位は聞いてくれるみたいなので

どうしてもNSCじゃないと嫌だ!!

という人は、事前に連絡しておくといいかもしれません♪

広告

実際にいた”ながら”養成所の同期

最初の方にも書いたけど、

僕の時に大学在学中に養成所に通っていた同期が4人いて

そのうちの一人と仲良しで、

著しく売れかけてた同期がいました。
※今は引退してますが…

 

そいつは超有名大学に行ってて周りからは

「けっ!そんな保険をかけながら芸人になるなんて甘いわ!」

と陰口を言われながらも、

すべての授業を一度も休まずに参加!

しかも、ネタの選抜にもしっかりと入って卒業して

卒業後すぐに「いいとも」とか「おもしろ荘」とか「ガキの使い」

なんかにも出て、

あのまま続けてたら間違いなく売れていたと思います。

そんな同期を見てて思ったことが

 

しっかりと自分のやりたいことが分かってて

売れていくための戦略をちゃんとたてながら行動していた

 

ように思います。

 

むしろNSC一本で入ってきている同期よりも
ガンガン前に出て、積極的でしたね(-ω-)/

 

結局は大学に行ってようが、養成所一本だろうが面白い奴の勝ち!!

そういう世界なんでしょうな。

大学生に言いたいおすすめの方法

とはいえ

やっぱり大学に行きながら、お笑いとの両立は迷ってしまいますよね。

 

そこで、

迷っているあなたへ

僕が提案するオススメの方法があります!

それは

 

大学を卒業するまで養成所に行ってるつもりで爪を磨いでおく!

です。

 

大学には今のまま通って、ちゃんと卒業して、大学卒業の肩書をGet

んで卒業したら養成所に入ると決めて、

今のうちに色々と戦略を立てておくんです!

 

例えば、

・とにかくネタを何十本も作っておく

・コンビ名をもう考えておく

・どんな相方がいいかのリストアップ

・一発ギャグ、モノマネ、大喜利の練習をしておく

・お笑いを見まくってみまくって研究

など

さも今養成所に通ってるかのように、

大学在学中に全力で取り組むんです!

 

これは養成所に行かなくても出来るでしょ?

 

実は、養成所に入ってもやることは同じです!

家に帰ったら上に書いたことをただやるだけですから。

 

それを今のうちからとにかく数をストックして、

より面白いネタをバンバン作れるようになってから養成所に入れば、

もうその時点で周りから頭一つ抜きん出てるんです。

 

なにも、皆んなと一緒に養成所にはいって0からのヨーイドンしなくていいんです。

入った時点で3、4とかになっていれば同期に負けずにトップ集団で卒業できます。

ネタを10本20本持って入学すれば初日から毎日のようにネタ見せ授業にエントリーもできるし!

 

最強の方法だと思いませんか?

 

焦らなくても、夢は逃げません!

むしろ今のままやる気だけを武器に入学しても、空回りする可能性があります。

 

すぐに行きたい気持ちはわかるけど、その気持ちを自分磨きに費やすしたたかさに変えれば、

我慢している時間がプラスに変わると思いますよ(^_-)-☆

絶対にやっちゃいけないのは大学を辞める事!

後先考えずに大学を辞めてしまうと絶対に後悔します。

「大学を中退してまでもお笑いがやりたい」

と、聞こえはいいけど

 

言い換えれば、

「一度やりかけてたことを途中で投げ出した奴」です。

そんな人はお笑いでも同じことをします

すべてが中途半端な人生になります。

 

南海キャンディーズの山ちゃんも関西大学に通いながらNSCに入学して

ちゃんと卒業しています。

 

”ながら”養成所は決して保険をかけながらやっているわけじゃないです、

自分の武器を持ちながら夢を目指す!

まさに二刀流の宮本武蔵の状態なのです!!

 

 

養成所に入る前に、
トコトン芸人のネタを見るのもオススメ!!
映画も脚本力・構成力が付くから、
とにかく朝から晩まで観まくろう!
もし、auだったら、
ビデオパスで見放題が断然お得!
2~3本見たら元取れるよ。
狂ったようにネタと映画を観よう。
↓↓↓


まとめ

 

①大学や仕事をしながら養成所に行く事は可能です!

 

②ただし、かなり融通がきく環境じゃないと難しい

 

WCSホリプロ笑売塾を選ぶのも一つの方法

 

ぜっっっったいに大学や仕事は辞めない!!
元芸人もんじのネタ帳~だしおしみなく~

 

 

広告
小保方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です