芸人になるには養成所に行く以外に方法はないのか?

ハイどーーもーー!熱中症より日射病世代もんじです♪

 

これからお笑い芸人になりたいという方なら、

今更

『どうすれば芸人になれるか?』

な~んて僕が言わなくても十分知ってるかと思います。

そうです、

 

お笑いの養成所に行けばいい!

今では当たり前になってますね♪

 

TVで芸人が

「養成所時代は~」

とか、

「同期が~でー」

など

 

よく話に出てきているので、一般の人にももう”お笑い養成所”の存在が周知されてきました(^^)

でも、果たして芸人になる方法は

養成所に行くしかないのか

 

ほかに方法は無いのか

 

そして養成所に行くことが最善なのか!?

 

芸人を目指す上で一番最初に悩まされる芸人になる方法問題をお話ししようと思います!

広告

ごちゃごちゃ言わんで養成所に行けばいいじゃん

芸人を目指すような人は、

人と同じことが嫌いで、あえて他の人と違う方法を探したがります。

他のサイトでも同じような記事がいっぱいあるし

そこに

「弟子になる」とか「オーディションをうける」とか、

今時流行らない、とっても非効率なことを紹介しているサイトが沢山ありますが…

 

いやも~

つべこべ言わず、さっさと

養成所に行きましょう!!

 

そんなひねくれたやり方を考えている時間がもったいないです。

今の時代、芸人をやりたいならビビってねーで、さっさと養成所に行くのが一番です!

では

なぜそう言い切れるのか?だしおしみなく解説していきます。

 

他のサイトでよく登場する

養成所以外の方法をあえて挙げながらそのデメリットも書いてます。

 

広告

養成所以外の方法①オーディションへ行く

 

これならまだ、

養成所に行く以外で一番現実的な方法かな~とは思いますが、

そんなに簡単な話ではないです。

なぜなら、よっぽどの逸材ではないとオーディションに受からないし、受かるまでに時間がかかってしまいます。

最短距離に見えて遠回りです。

 

一応、オーディションをやっている事務所を載せておきます。

ただ、そんな時間があったらさっさと養成所に行ってその実力をそこで発揮したほうがいいとは思いますが…

 

【オーディションを開催している事務所】

・ワタナベコメディースクール
http://www.we-school.net/wcs/audition/doshiroto/

・マセキ芸能社
http://www.maseki.co.jp/audition/

・大川興業
http://www.okw.co.jp/wanted/

 

など…事務所が主催しているオーディションがあり

芸人 素人 オーディションと検索すればエントリー方法などの
応募方法も丁寧に掲載されています。

デメリット

特にデメリットというものはありませんが、

ハッキリ言って審査員はココに来る素人には期待はして見ていません。

 

所詮素人の文化祭レベルのネタしか期待していないし、

「ここからダイヤの原石を見つけ出すぞ!!」

なんてさらさら思っていません

 

ただ、ん?こいつはもしかして…という、
ちょっとましな素人がいたら”青田買い”して
養成所の入学金免除などの特典をちらつかせ、事務所に入れツバをつけとこか、という程度。

よく海外サッカーで小・中学生のちょっと上手い子をユースチームに入れて
メッシみたいになったらラッキー♪ みたいな感じのやつです。

 

ここでオーディションに引っかかるためには、とにかくネタです!!

あなたが学校でどれだけ面白いか、お喋りがどんだけ天才的なのか、超壮絶な生い立ちなのか
そんなこと審査員は知らんがな!です。

オーデションは

 

あなたのネタしか見てくれません。

 

ネタですべてを判断します!!

そのネタも素人にしては面白いレベルではダメです!!

審査員が「これはもう商品になるな」と思わせるレベルのものを出さなければ全然話になりません。

これは大袈裟ではなく真実です。

 

なぜなら審査員は大抵、事務所所属の作家さんです。
その方々は、毎日のように養成所の何百人の生徒たちも見て、売れている一流の芸人のネタも直接目にしてるし、さらに自分の放送作家としての仕事もしないといけない。
そんな中でクソ素人のネタを見ないといけない。

ぶっちゃけ堂本剛の正直しんどいです!

だからかな~りマイナスからの目線で見ています!
もうやっつけですね。

 

なので審査員はかなり冷たい。。。

ピクリとも笑わないどころか、こちらをホームレスを見るかのようなさげすんだ目で見てくるので、
立ち上がれないほどの心の傷を負うかもしれないデメリットもはらんでいます(笑)
(僕もあの目を思い出すと今でもブルッときます)

 

まー、お金もかからないので力試しで受けてみるのもいいかもしれません。
でも、ネタ(自分)がすでに商品化されていなければここから売れる事は限りなく不可能に近いです。

 

※芸人の商品化についての記事↓

NSCで《選抜クラス》に入る3つの方法

2017.09.15

 

広告

養成所以外の方法②弟子入りする

はい、もう古いですwww

 

落語家さんじゃないんだから!

だいたい
今どき弟子を取ろうとしている芸人がまずいない!

いたとして、どうやってその方に近づいて、弟子にしてもらう?

 

以前も言いましたが、
お笑い芸人も仕事です!

普通の企業にいきなり行って「ここで働かせてください!」って言っているようなもんです。
それが通用するのは千と千尋の千尋くらいです。

 

デメリット

やばいヤツとして目をつけられる可能性がありますwww

事務所に目をつけられたら所属することすら危うくなる。
今の時代そんなアブナイ素人を弟子にしてくれるような芸人さんが居ません。

もしいたとして、その人は相当暇なお方でしょうね。

そんな方に付いていても、何も得られないし売れるのにかなりの時間がかかるでしょう。

この芸人戦国時代、どの芸人も自分の仕事すらいつ無くなるかわからない時代です。

弟子入りという選択肢は、古き良き芸人話しとしてとらえておきましょう

 

養成所以外の方法③賞レースに参加する


言わずと知れた、M-1キングオブコントR-1などの
素人も参加できる優勝賞金のかかった大会のこと。

出場料はかかるが、素人でも参加できます!

過去には2006年のM-1で「変ホ長調」という素人コンビが
決勝まで進出し話題を集めた。

※実際、その時色んな事務所からオファーが殺到した

 

デメリット

素人でも参加できるが、
その反面TVで活躍しているバッリバリのプロ
参加できるため

相当なネタのクオリティが要求される

出場者も4千人近く応募するので勝ち進んでいくのは相当厳しい。


ただ、年に一度のお笑いの大祭典だけにお笑い関係者のほとんどが注目しています。


だからここで素人が準決勝~決勝にでも行こうものならお笑い界にかなりの名前をとどろかせることができるでしょう!


この3つの中で、

一気に売れる可能性が高いが、

その分難易度も一番高い!!

 

 

芸人を目指すならとにかく
沢山のお笑いのネタを見るべし!

今なら無料体験もOK!
↓↓↓

 

まとめ

 

以上、代表的な養成所以外で芸人になる方法を挙げてきましたが

 

養成所に行かないことの、何よりも一番のデメリットは、

 

養成所事態を否定してしまう行為であるということ!

 

どういうこと事かというと

もし養成所に行かずに売れてしまうと、

養成所に行かなくてもいいんだ~

 

という人が増えて、

養成所に行く人が減り、入学金という莫大なマーケットが衰弱してしまいます。

 

それは困る!と、養成所出身じゃない芸人には仕事を振らなくなるという説。があるくらいです。

 

あとは、先輩後輩そして同期とつながりが少ないため、バーター力も弱い上にかなり事務所内で肩身の狭い思いを強いられる。という説があります!

要は孤立してしまうのです。

 

以上の点をふまえて

本気で芸人になりたければ素直に養成所へ行こう

 

それ以外の方法を考えている時間がもったいないです!!

元芸人もんじのネタ帳〜だしおしみなく〜

 

 

広告
面接官

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です